プーケット タイの運転免許取得

タイの運転免許を取りに行ってきました。

日本で国際免許を去年の7月に取得して、その有効期限が1年です。期限切れ前なら簡単なテストだけで済みます。

用意するものは

・居住証明書(イミグレーションで取得)

・パスポート・国際免許証のコピー

・医師の診断書

ツーリストビザかワーキングビザ、何かのビザがないと取得できないみたいです。

今回は四輪と二輪の免許証2枚を作ってもらいました。(1枚で納めてくれないかな・・)というわけで上記の書類は2部必要です。DSC_0400
建物は敷地の中のビルディング4です。建物に入ってすぐに書類のチェックをしています。コピーが足りなければ隣の売店で取ってくれます。
DSC_0401
国際免許を持っている人は朝8:30から受付です。タイ人の方たちが朝早くから並んでいますが、その列に並んでも8:30前だと受け付けてくれません。

書類のチェックが終わったら、いちばん奥の部屋でブレーキのテストと色弱のテストがあります。

ブレーキのテストはアクセルを踏んでいて、赤丸のランプが点灯しブレーキを踏むまでの時間をチェックしています。隣の緑のバーグラフ内で踏めれば合格。動画は赤のバーグラフまでいってしまっているので不合格です。何回かやってダメなら後回しに

あとは10時から交通法について1時間ビデオ(音声タイ語、字幕英語)を観て、お金を払って写真撮影をして、免許証を受け取って終わりです。

有効期限が2年になっていました。

掛かった費用は、イミグレーションでの居住証明書が300バーツ。医師の診断書が2通で200バーツ。免許証を作るときに320バーツでした。

合格祝いに近くの魚輝水産プーケットタウン店でお寿司を食べてきました。久しぶりにイミテーションじゃないお寿司を食べた気がする。

政府の庁舎は(イミグレーションを除く)肩が出てるような服装で行くと怒られますので要注意です。

3 Comments
  1. はじめまして。私もちょうど夏に国際免許が切れるのでタイのものに書き換えないといけないことに気付き、慌ててあれこれブログで検索していたらこちらのブログにたどり着きました。詳しく書いて下さってとても分かり易かったです。ただ一つ教えて下さい。医師の診断書はどちらの病院で取られましたか?私が行った事のあるバンコク病院だと500バーツくらいかかると友人から聞きました。お手数ですがよろしくお願いします。

  2. Pingback: プーケット情報 | タイの運転免許の更新に行ってきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です