初めてのエアアジアービジネスクラスー

今回日本からプーケットに帰るときに、初めてエアアジアを利用してみました。

成田ーバンコク(ドンムアン空港)ープーケットになります。

日本からプーケットには直行便がないので、日系の航空会社を使ってもバンコクで乗り換えが必要です。

 

私はいままで大体ANAを使っていたのですが、

今回エアアジアに変えた理由が、ビジネスクラスに乗りたかったからです。

日系の航空会社のビジネスクラスだと、マイルを使っても片道10万円はします。

でもエアアジアなら時期もありますが、片道45,000円位です。

あこがれのビジネスが往復で10万いきません。

DSC_0105

ただし、エアアジアには座席にモニターが付いていません。

私もそうですが、飛行機の中での映画を楽しみにしている者にとってはマイナスです。

私は今回パソコンに映画を入れてそれを見ていました。

それから日系航空会社のビジネスの食事とは、比べ物にならない貧弱な食事。

しかもエコノミーなら食事や飲み物は有料です。(まあLCCだから、これば普通なんですが)
DSC_0107

 

でも、それらが我慢できれば、フルフラットになるシートは疲れ知らず、お隣さんに気兼ね知らずで魅力があります。

もうひとつエアアジアをお薦めする理由があって、それはバンコクでの飛行機の乗り換えのわかりやすさです。
通常飛行機の乗り換えは面倒で分かりにくい場合があります。特にバンコクのスワナプーム空港での乗り換えは、初心者にはわかりにくく最悪に近いと思います。
DSC_0101

でもエアアジアで成田-バンコク(ドンムアン空港)-プーケットと購入しとくと、バンコクで飛行機を降りたときにエアアジアのスタッフが乗り換え便まで案内してくれます。人が少ないと名前の書かれたサインボードまで出してくれます。

非常にありがたいしわかりやすい。このことがあって一気にエアアジアのファンになりました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です