DeNAトラベル・・・酷すぎる

かなりびっくりしたことがありました。

◆このことで1日中対応に追われてしまいました

1月1日の事です。

カタシーブリーズホテルに泊まっているお客様のA氏から朝方電話があり「ダイビングのお迎えが来ないけど・・」という物でした。渋滞とか他のお客様が遅れて、だんだん後半のお迎えに支障が出てくるのはたまにあることです。

「またか」と思ってダイビング会社に電話したら、ドライバーはホテルにA氏をお迎えに行ったけど、A氏の姿はなく、ドライバーがフロントに聞いたところ、「A氏は泊まっていない」と聞いたので、ドライバーは引き上げて帰って来たと言われました。

「え~・・・」

ドライバーの間違いだろうと思っていました。お客様にはすぐトゥクトゥクを手配して、ホテルから桟橋まで乗って頂き、ダイビング船の出港にはなんとか間に合いました。

1月2日の事です。

A氏から連絡があり「きょうもお迎えが来ない」というものでした。

すぐドライバーに電話したところ、

ドライバーは「駐車場に車を停めて待っている」

A氏は「それらしい車は停まっていないよ」

「・・・・・」

原因がわかりました・・・・・違うホテルに泊まっていたのです。A氏も私もカタシーブリーズホテルに泊まっているものだと思っていました。

A氏によるとDeNAトラベル「カタシーブリーズホテル」を予約し、そのホテルのチェックインの時に、違う場所にホテルの車で連れて行かれたとのことでした。A氏には何の説明もなかったため、A氏はそこが「カタシーブリーズホテル」の別棟だと思っていたのでした。しかし実はまったくの別のホテル。

ダイビングのお迎えや1/2のお迎えはカタシーブリーズに行っていたので、当然A氏の姿はありません。

それにしてもひどいのはDeNAトラベルカタシーブリーズホテル。
DeNAは正月休みで緊急連絡先の電話に出ません。何の対応もしません。カタシーブリーズはオーバーブッキングで説明もないまま、他のホテルにA氏を連れて行きました。

A氏のほうもだいぶ待たされて不快な思いをし、せっかく楽しみにしていたカタシーブリーズホテルに宿泊できません。

私の方も私のせいではないと思いますが、ダイビングツアーの際に長くお待たせしてA氏に申し訳ないので、ダイビングのツアー料金は私の方で支払うことにしました。

そして1/1は違うホテルに泊まっているとはわからなかったため、ダイビング会社と「迎えに行った・行ってない」で電話でやりあってしまいました。

かなりの数の日本人の方が海外に行っている時期なのに、DeNAは1月3日まで正月休みだそうで電話にでません。

緊急時の対応もしないDeNAは酷すぎませんか?
会社一丸で休む時ではないでしょう。もっと責任を持つべきです。

 

 

DeNAトラベルのホームページにこう書いてあります

チェックインでお困りの際は、ホテルバウチャーに記載されている緊急連絡先までご連絡ください。
また、万が一、お部屋に不備がある場合は、すみやかにフロントにご相談ください。
ご帰国後にご連絡を頂きましても当社ではお力になれませんので、必ず現地でお申し出ください。
※通話料はお客様負担となります。
■年末年始の当社営業時間について■
12月29日(木) 短縮営業(10:00~14:00)
12月30日(金)から1月 3日(火)まで 休業
1月 4日(水)以降 通常営業(10:00~18:30)

電話がつながらないのの緊急連絡先とは・・・・

12/30~1/3のトラブルは対処しないわけですね

 

その後、こういうDeNAからメールを頂きました。ここは使い勝手がかなり悪そうです。

誠に恐れ入りますがご移動先の【プーケットオーキッドリゾート】でご宿泊を頂いて おりますためご返金は一切出来かねます。
また、オーバーブッキングは弊社は免責事項になりますため、損害の補填等は一切致しかねます。

2 Comments
  1. はじめまして。
    3月にプーケットに行こうと計画中にこのサイトを見つけました。
    DeNAの対応には呆れますね。このような情報は貴重です。今後の選択の参考になります。

    • 見て頂いてありがとうございます。
      旅行と言えばホテルに泊まるのも楽しみの一つですよね。本当にこのお客様が気の毒でした。やはりアゴダなどの方が対応が全然いいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です