プミポン国王が亡くなられ、一夜明けて、プーケットの様子

タイの国王であるプミポン国王が亡くなられました。

お悔やみ申し上げます。

早めに一報は聞いたのですが、タイ政府の正式なニュースより前に投稿すると逮捕されるという話があったので、TVのニュースを待っていました。明日からタイの方は少しの間、黒い服装で喪に服します。

ツアー等への影響は今のところありません。

一夜明けて・・・
プーケットというのは観光地で、よそのタイの街と比べて外国人が多いことから、一概には他の街と比べられませんが、きょうはパトンやプーケットタウンあたりはあまり日常と変わりませんでした。

パトンもレストランやお土産物屋は普通に開いていました。夜になってバーはどうかわかりません。ただ観光業に従事している人間が多く、食べなければならないので、バーなど休んでも2~3日だと思います。

国営企業はきょうは臨時にお休みですが、月曜日から開きます。

タイの方は喪に服すため、1年間は黒い服を着る方が多くなります。これも1か月ほどで徐々に普通になっていくと思います。

葬儀の時期はわかりませんが、その時期を除けば、日本の観光客の方にはあまり影響はないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です