タイのホテルと日本のホテルの違い

いままでタイのホテルには、たぶん50件ぐらいは泊ったと思います。

日本のホテルとは違うと思うところがあったので、いくつかご紹介したいと思います。

  • サービスに関しては、たぶん日本が世界一
  • なのでタイに旅行した時はいろいろなところで期待しないほうがいい。

  • 水は飲めない
  • 水道水が飲める国は少ないと思います。通常タイのホテルでは1日に1本飲料水が支給されます。ベットメイクのときに用意されます。

  • トイレはトイレットペーパーが流せないホテルがある。
  • 用を済ませたら、トイレの横に小さなシャワーがあるので、それでお尻をきれいにして、ペーパーで水を拭き取る。使用したペーパーは流さず、トイレに備え付けのごみ箱の中へ。

  • チェックアウト時冷蔵庫の中やタオルの枚数をチェックされる。
  • 私もメイドのミスから小さなタオルが置いてないことがあり、それをチェックアウト時に請求されました。それ以来ホテルに泊まるときは、タオルの枚数をチェックするようになりました。

すべてのホテルに当てはまるわけではないですが、こんな感じが多かったです。

私の泊るホテルは3つ星~4つ星くらいです。日本のホテルに比べればはるかに安く泊まれるところが多く、プーケットだとそのくらいのホテルにはきれいなプールがあります。そのうちプーケットのお薦めホテルをご紹介したいと思います。