タイの交通ルール

タイは日本と同じ左側通行の国なので、
日本人からすれば、こちらに来ても運転しやすいかもしれません。

バンコクで運転するのは嫌ですが、プーケットなら比較的運転がしやすいです。
スクーターをレンタルすれば行動範囲も広がります。

バイクのノーヘルや3~4人乗りをよく見かけますが、これらは違反です。
でもおまわりさん自身もやっているのを見かけることもあります。
私も近場ならノーヘルで行きます。

たまに検問を行って、取り締まっていることがあります。罰金は大体500バーツです。
免許証がないと罰金を取られる可能性があるので、国外免許証は日本で取得したほうがいいと思います。

ローカルなルールとして
・信号は赤でも左折は可能です。
 なので信号で停止するときに、左側を車が通れるように少し空けといてください。
・日本でも造られだした「ロータリー」がたまにあります。
 ロータリーに入るときは右側から来る車が絶対優先です。
これらのことさえわかっていれば、ほとんど問題なく運転できると思います。

あと日本みたいに歩行者優先ではありません。信号無視もよく見かけます。
チェンマイやバンコクに比べると信じられないくらいマナー違反やひどい運転が多いです。
道路を横断するときに気を付けてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です